あれこれ日記
「メタルダー」とは関係のない雑記です。 あまりまとめるつもりもなく、その時々の書き捨てに近いです。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミンキナーサ・よみがえる伝説1
 ということで、3DCGミンキナーサ、完成しました。
 とりあえず、素立ちのものを発表します。
続きを読む

テーマ:懐かしのアニメ - ジャンル:サブカル

ミンキナーサ製作記6
 3DCGアニメーションソフトDOGACGAで様子を見ながら調整を続けてます。
 ここで、中学生のときミンキナーサをスクラッチしようとして、どうにも困って手が止まってしまった腰について話をします。

続きを読む

テーマ:懐かしのアニメ - ジャンル:サブカル

ミンキナーサ製作記5
 間が空きましたが、暑さにめげながら、ぐずぐずと最終的な造形を続けてました。
 で、3Dモデルの制作は終了しました。モデル作成はメタセコイアというソフトで行っていますが、アクションフィギュア化と撮影はDOGACGAで行うので、データ変換をしなくてはいけません。
 まぁ、いろいろとズレたり、見栄えの調整とか、いくつかのソフトを行き来しつつ、微調整が続きます。

胸ブロック

テーマ:懐かしのアニメ - ジャンル:サブカル

ミンキナーサ製作記4
ミンキナーサの手・原型
 この2週間ほどは、手を作ってました。
 手なんて一度作ればいろいろと使いまわせそうなんですけれど、意外とそうでもないんですよね。
 まぁ、私がこれまで作った3DCGフィギュアって、

 ドランガー:ゴツイ、ロボ手
 ガルドス:ゴツイ、メカ・ボクシンググローブ
 スクランブルヒーロー白夜(姫路のローカルヒーロー):手袋してる人間の手

と、バラバラなんで、毎回新たに作らないといけませんでした。
 今回のミンキナーサの手は、オーソドックスな円柱指のロボ手なので、今後いろいろと使いまわせそうな気はします。指を曲げてポーズを付けるのも、だいぶ便利な作りにできましたし。ドランガーの頃なんて、間接ひとつ曲げるのに1時間ほどかかってました(^_^; ロボ手なのか低ポリゴンのカクカクした人の手なのか、微妙な出来なんで、人の手への改造もしやすそうだし。

ミンキナーサの手・握らせ途中
 とはいえ、手のポーズ付けってけっこうメンドクサイですね。間接が多くて表情豊かですし。
なんせ、デッサンレベルでは、ポリゴン数は、手だけで全身と同じくらいあるんですよね。両腕両脚の四肢が指4本に、手の平が胸に相当するくらい。

 ちょっと飽きてきたので、手はひとまず置いておいて、またミンキナーサ本体に取り組もうと思います。可動フィギュアとしての間接まわりの調整が中心で、外見はもうあまり変わりませんが。

テーマ:懐かしのアニメ - ジャンル:サブカル

ミンキナーサ製作記3
 「マジンガーZ」放映40周年ということで高級な超合金がまた発売されるようですが、こちらは、「ミンキーモモ」放映30周年ということでミンキナーサです(^_^;

ミンキナーサ全身

 パーツはほぼ出そろいました。バックパックも作ったし。あと、ペンダントとすねのラインくらい?
 モニターのサイズにもよると思いますが、なんだか当時の300円サイズのプラモみたいで楽しいです。
 個人的なこだわりで手を加えたいところはありますが、外見はだいたいこれで完成。もう大きくは変わらないと思います。ああ、この適当に付けている いかつい手はなんとかしないといけませんね。
 あとは、可動させて遊んでみたいので、間接まわりをいじっていきたいと思います。いまの段階では、ちょっとしたポーズをとらせるのも面倒なんで。

ミンキナーサ顔

■顔
 額のラインは、作画上の稜線であってモールドではないのかな? アレンジしてるのもあって、なんかしっくりきません。
 頬のラインを付けると、いきなりメカっぽくなりました。ウルトラマンぽかったのが急にサイボーグに。ちょっと怖い感じもします。

テーマ:懐かしのアニメ - ジャンル:サブカル

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。