あれこれ日記
「メタルダー」とは関係のない雑記です。 あまりまとめるつもりもなく、その時々の書き捨てに近いです。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画「バトルシップ」
 日本がヤマトなら、アメリカはミズーリか。
 ラストのあたりで、「さらば宇宙戦艦ヤマト」の超巨大戦艦対ヤマトぽいのを洋上で見せてくれたのは面白かったですね。

 でも、そもそもエイリアンが襲撃しにきたのって、NASAから発せられる騒音電波を止めるためぽくて、襲来時に墜落したのって、NASAの通信増幅衛星かと思ったんですけれどね。その後も、「奴らの音を消してやる」って感じで攻撃してたぽいのに、いつの間にか侵略目的になってて、その辺のミスリードの仕方がなんだかなって感じも。
 あと、まぶしいのが苦手な種族らしいのに、敵兵装がやたらイルミネーションの明滅の激しいのも、なんだかなって感じ。
 まぁ、いいけど。


 あと、バトルシップといえば、「SPACE BATTLESHIP ヤマト」をTV放映で観ました。
 いや、まさか、泣けるとは思いませんでしたが、泣けました(爆)。

 「ヤマト」って、「ガンダム」とかと違って、続編でなくてリメイクの多い作品じゃないですか。それがちょっと不思議な気がしてたのですが、物語の構造が「西遊記」と同じなんですよね。何かいい物を求めて遠くに行って戻ってくる。
 「西遊記」と同じで、何度も映像化されて、いろいろなまとめ方をされてもそれなりの面白さを有するものになる力強さを持ってるような感じ。
 旧アニメを知らないと唐突なセリフなんかもありますが、「西遊記」と同じようなもの、と思うと、許せるような(笑)。

 俳優陣も、柳葉さんの真田さんはガチだし、島のさわやかな感じとか、キムタクの古代も、そんなにキムタク臭がなくて良かったです。橋爪さんの長官だか首相も雰囲気良かったですね。

 ガミラス星人は、昆虫型群体生命体と聞いていたので、期待してなかったのですが、デスラーは昔の雰囲気があって良かったです。

 あと、音楽も旧アニメ準拠で良かったですね。オーケストレーション具合が、ヤマトの見かけの旧アニメのものと3DCGモデルくらい、ディテールアップされてるというか変わってる感じで。
 やっぱり音楽も作品の顔だと思うんですよ。リメイク作品でキャラクターやメカデザインは旧作を踏襲するのに、音楽は全くの新顔ってことも多かったりするので、これはうれしかったです。
 今度、安彦の「ガンダム THE ORIGIN」もアニメ化されますが、できれば、音楽も旧アニメリスペクトな部分が欲しいですね。
 いや、ほんとのことを言えば、旧「ガンダム」の音源はそのままに絵だけを描き直したものが観たいんですけどね。さすがに絵だけは旧TVシリーズはキツイ部分もあるんで。
スポンサーサイト

テーマ:SF映画 - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。